Profile

MIYAHARA TAKATO

宮原貴人

初めまして!宮原貴人と申します!
自己紹介をしたいと思います!

1995年7月15日生まれで、男三人兄弟の三男として佐賀県武雄市に産まれました!幼少期は、元気すぎて、悪さをして怒られてました笑運動会のかけっこでは常に1位でしたそれもそのはず、なんと身長が132cmもありました!大きいでしょ?🤣

小学校に入ると、習い事として
塾、水泳、陸上、エレクトーンをやってて
小学4年の時に、次男の影響で、地元の少年野球に入団
休みは月曜日だけで、野球に明け暮れてました!
ポジションはピッチャーを任せられてました!球は速かったのですが、ストライクが入らず、フォアボールを連発してました!1回の表から、フォアボールで押し出し1点でした🤣

そして、中学に入学。当時の身長は171cm
身長が大きかったのと長男がバレーをしていたのもあって
2個上の仲良い先輩らに熱く勧誘を受け、バレー部に入部。
県代表にも選ばれて、全国大会を経験。

そこから、福岡の高校に進学して
九州大会2位、全国大会3位を経験させてもらいました!
3年時には、キャプテンを任せられ、チームをまとめる大変さを尽く痛感しました。はい、まとめられませんでした笑

大学は、集団行動やエッサッサで有名な日本体育大学に進学!
ミドルブロッカーとして、1年生から出場し全国2位を経験。
そこから、2年生、3年生と怪我が続き、食事の大切さや
身体作り(トレーニング)の大切を改めて見直し、
リハビリ生活が続きました。

そして、4年生の時副キャプテンとして復活を果たし
全国8位として、大学バレーを引退しました

プロのステージで活躍したい!と思いで、何とか
大阪を拠点とする堺ブレイザーズ(V1)に入団。

ウィングスパイカーとして、新しいポジションにチャレンジさせてもらいながら、3年目では、オポジットとしてプレー!
プレーだけではなく、試合前のサイキングアップ(インスタのIGTVをご覧下さい)も自分の仕事としてやりきりました!
トレーニングも、大学よりも、よりレベルが高く
入団当初、最高到達点341cmから348cm、プラス7cmもあがり、ここでもトレーニングの重要性、パフォーマンス向上を実感させてもらいました!

そして4シーズンを経て、セカンドキャリアの不安から
引退を決意。

パーソナルトレーナーとして、自分が身をもって経験したことや、トレーニングを通して、日常生活のパフォーマンス向上
心もスッキリ、前向きに、心と身体の健康を皆さんに伝えたいと思いました!

このような私ですが、皆さんに寄り添って
僕に触れてくれた人、僕の周りの人をトレーニングを通して、コミニケーションを通して笑顔にできたらと思います!

そして、お互いに「お陰様で!」と思えたら、僕の人生
バンバンザイです!😆

よろしくお願い致します!!